マルチサイクロンの魅力

マルチサイクロンとは遠心力で水中の汚れを分離するためのものです。遠心分離プレフィルターと言われるものになります。水よりも重たい汚れや異物を、この機器を使ってキレイに除去することができます。20ミクロンと本当に小さな異物であっても除去されるでしょう。

クーリングタワーやエバコンにおける循環水、あるいは砂ろ過装置の前処理、色々な用途の水環境改善を、この機器を用いて実施してください。マルチサイクロンはメインフィルターに入り込む異物の8割を取り除くことができます。このことは節水またメインフィルターのメンテナンスに繋がります。分離した異物を洗浄するためのドレンの水量に関しては15リットル程で済むでしょう。

フィルターがありませんから、部品を交換したりポンプを止めたりする必要はないです。面倒な作業が要らないことは、マルチサイクロンの大きなメリットです。マルチサイクロンを使用した後、専用の沈殿槽と呼ばれる透明なタンクに一定量の汚れが溜まったら、ドレンバルブを開いて排出させてください。ポンプを運転させたまま実施することができます。

溜まった汚れの排出時間については10秒~15秒です。驚くほど短時間で済むということです。自動的に排出する場合、ドレンバルブの先端に専用のバルブを取り付けましょう。優れたマルチサイクロンを導入する際はインターネット上の口コミ、またホームページや比較サイトなどを参考にすると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です