アルミ部品の洗浄ならGC-S

アルミ部品に付着した汚れを取り除くときに、スケール除去のためにアルカリ溶液をつかうことが多いですが、あまりにも強アルカリの水溶液の場合には、アルミを腐食させてしまい溶かしてしまうことも少なくありませんでした。それらの問題を解決した洗浄液がGC-Sです。GC-Sは人が素手で触れても問題のない成分を使っており、天然成分由来の洗浄液なので自然の中で使っても環境に悪影響を与えることはありません。工業部品や様々な用品の中でアルミを使っているものはおおく、それらに付着した油汚れはもちろんのこと、石灰質のスケールがこびりついている場合でも汚れだけを溶かして落としてくれる働きがあるので、頑固な汚れで悩んでいる方や水や洗剤では到底落とすことができない汚れが金属部分に付着しているという場合には、GC-Sをつかうことに決めましょう。

GC-Sはヤシの油からできた天然成分を使っており、毒劇物は一切入っていません。余ったものを廃棄するときにも劇物として処理する必要がないので、廃棄コストもかさむことがありません。一般家庭での使用はもちろんのこと、工場や建設現場などで機械を洗浄するときにも便利に使える水溶液です。素手で触っても皮膚に対して悪影響を与えることはなく、金属の寿命を縮めることもないので、鉄製品を洗浄したりアルミ製品を洗浄する際にも使える品物です。

腐食させない洗浄液を選ぶならまずはGC-Sを試しましょう。熱交換器 スケールのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です